2010年01月17日

トヨタ 高性能スポーツカー「LFA」に予約殺到…国内分

トヨタ 高性能スポーツカー「LFA」に予約殺到…国内分

トヨタ自動車は15日、世界で500台を限定販売するレクサスブランドの高性能スポーツカー「LFA」の国内分(165台)の購入申し込みが約500件に達したことを明らかにした。申込期限は3月下旬だったが、予約が殺到したため13日で締め切った。4月ごろまでに抽選で購入者を決定する。

 F1撤退をしたホンダやトヨタですが、スポーツカーには力をいれていく方向のようですね。低所得者向けの車が主流だったトヨタですが、高所得者向けの高級車に力を入れていくのは時代の流れですね。
ラベル:トヨタ
posted by hide at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルフール」ブランド 日本から消滅

カルフール」ブランド 日本から消滅

イオンは15日、子会社のイオンマルシェ(千葉市美浜区)が運営するカルフール店舗の名称使用ライセンス契約が3月9日付で終了すると発表した。カルフール店舗は国内に6店舗あるが、同月10日から別の名称に変更し、カルフールブランドは“消滅”する。

カルフールは近くにあったこともあり、よく利用していました。子供の遊技場、スーパー、洋服や、コンパクトですがすべてが揃っていました。電化製品もポイント利用しなくても安かったと思います。
 
 カルフールのポイントがつくクレジットカードの加入促進も目だってやってましたけど。日本式のやり方に合わなかったのでしょうか。他のスーパーの差別化を感じることはとくにはありませんでしたが、チーズやワインは豊富に揃ってたかと思います。

 組織の頭が、フランスにあったのか日本に委ねられていたのかは不明ですが、経営ジャッジをする判断や、意思統一の難しさがあったのかもしれないですね。
ラベル:カルフール
posted by hide at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<日航>1000億円国民負担も 融資回収不能分

<日航>1000億円国民負担も 融資回収不能分

政府保証付きの融資があるためで、債権放棄による回収不能分の一部は事実上、税金で穴埋めされることになる。(毎日新聞)

 大企業であれば、国負担で、そかも税金がじゃぶじゃぶ使われる。税金の使い道をもっと明確にするべきではないでしょうか。
 
 この年末をなんとか乗り切った中小企業にとってはなんとも腹立たしい限りだと思います。本当に税金が使われるべきなのか、もっと国民の意見を反映してほしいと思います。
ラベル:JAL
posted by hide at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。