2009年02月10日

電機業界総崩れ 主力事業崩壊 損失2兆円へ

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/
090206/biz0902062029019-n1.htm

電機業界総崩れ 主力事業崩壊 損失2兆円へ
電機大手9社が6日までに発表した平成21年3月期の連結
業績見通しで、最終赤字の合計が1兆9100億円にのぼり、
損失額はITバブル崩壊時の14年3月期(1兆9130億円)に
迫った。9社中、利益を出すのは1社にとどまる。昨秋以降、
薄型テレビや半導体などの主力事業があえなく失速。本業
の赤字に加えてリストラ費用も損失を広げた。メーカーの固
定費の削減策が踏み込み不足なら、来年度も業績低迷から
脱しきれない状況だ。

→これから何が起きるか?
家電が売れない・・・・メーカーはもちろん小売も大打撃。
○ッツク○メラ、○マダ、○ジマ、○ドバシなど
厳しくなるでしょう。
ただ家電業界は小売の力が強いのでメーカーがやっぱり
苦戦するのか・・・

中古リサイクルも当然売れなくなってしまい、在庫を過剰
にもってします・・・
でも不景気なのにデジタル放送対策で新しいテレビに代え
ないといけない人は大変ですね。
ぎりぎりまで待ってたらもっとあたらっしい良いテレビがでてき
ますかね・・・



ラベル:事業崩壊 電機
【関連する記事】
posted by hide at 23:53| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。