2009年03月29日

【初歩の初歩】ヤフーオークション【出品に関して】

ヤフーオークション【出品に関して】

入札に関してですが、5,000円以上の入札に関しては

ヤフープレミアム会員という月294円(税込み)を払う

必要があります。出品する時もこの月額料金が必要

になります。また1出品に関して、10,5円、その商品

が落札された時にさらに落札価格の5.25%がかかって

きます。1,000円の商品だと63円がかかってきます。

また、商品を目立たせたりするのにオプション料金が

必要になります。

私の経験では、平均して出店金額の15%ほどを使って

おりました。

出店す商品をどこからか仕入れる場合は、

利益=落札金額-
    仕入れ金額-
    1商品あたりの人件費
     (時間)-
    システム手数料
     (ここでは15%とする)

の計算ができるかと思います。

仮に落札金額が1,000円の場合、

仕入れが200円、

人件費が時給900円の人が30分
働いたとして
450円、

システム手数料が1,000円の15%
なので150円、

利益は、200円ですので、20%の利益

率となります。

なかなかの利益率だと思いますが、実際

には商品管理や、商品を無事受け渡しする

までの進捗管理が商品点数が多いとアナログ

では品雑になってきますので、EXCEL管理や

データベース管理が必要となってきます。

よくオークション代行業者という仕事があります

が、1,500円以下は落札金額がそのままかかる

ということですから、手間はかかるのかもしれません。

ただ手間がかかるところをいかに効率よく利益を

だすかがオークションで利益をあげるためのノウハウ

であるかと思います。

また、商品仕入れが、落札金額の40%を超えてくると

利益がでてこなくなりますので、出店する際の開始価格

などを決める際の1つの基準になりかと思います。

どんな商売でを原価率はたいせつな基準になりますが

どんなに高くても30%の原価(仕入れ)で抑えたいとこ

ろです。


posted by hide at 15:26| Comment(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。