2009年03月29日

【初歩の初歩】ヤフーオークション【出品に関して】

ヤフーオークション【出品に関して】

入札に関してですが、5,000円以上の入札に関しては

ヤフープレミアム会員という月294円(税込み)を払う

必要があります。出品する時もこの月額料金が必要

になります。また1出品に関して、10,5円、その商品

が落札された時にさらに落札価格の5.25%がかかって

きます。1,000円の商品だと63円がかかってきます。

また、商品を目立たせたりするのにオプション料金が

必要になります。

私の経験では、平均して出店金額の15%ほどを使って

おりました。

出店す商品をどこからか仕入れる場合は、

利益=落札金額-
    仕入れ金額-
    1商品あたりの人件費
     (時間)-
    システム手数料
     (ここでは15%とする)

の計算ができるかと思います。

仮に落札金額が1,000円の場合、

仕入れが200円、

人件費が時給900円の人が30分
働いたとして
450円、

システム手数料が1,000円の15%
なので150円、

利益は、200円ですので、20%の利益

率となります。

なかなかの利益率だと思いますが、実際

には商品管理や、商品を無事受け渡しする

までの進捗管理が商品点数が多いとアナログ

では品雑になってきますので、EXCEL管理や

データベース管理が必要となってきます。

よくオークション代行業者という仕事があります

が、1,500円以下は落札金額がそのままかかる

ということですから、手間はかかるのかもしれません。

ただ手間がかかるところをいかに効率よく利益を

だすかがオークションで利益をあげるためのノウハウ

であるかと思います。

また、商品仕入れが、落札金額の40%を超えてくると

利益がでてこなくなりますので、出店する際の開始価格

などを決める際の1つの基準になりかと思います。

どんな商売でを原価率はたいせつな基準になりますが

どんなに高くても30%の原価(仕入れ)で抑えたいとこ

ろです。


posted by hide at 15:26| Comment(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【初歩の初歩】ヤフーオークション【お勧め本】

ヤフーオークション【お勧め本】

オークションをはじめる上で何からはじめて

よいのかわからないのが正直そうだと思い

ます。

まずはじめに、1冊なんでもよいので、オーク

ション関連の本を購入したほうが良いかと思い

ます。細かい部分はこのブログで説明していき

ますが、個人レベルでやるのであれば充分だと

思います。

ただ今回のブログで今後細かく話しをしていきたい

のはビジネスとしてお金を稼ぐためのオークション

ノウハウ
です。

売り手として安心して買い手が入札するための条件

の1つとして、評価を最低でも「10」以上あげる必要

があるかと思います。

なので、まずは買い手として、評価を10以上あげる

ことをした方がよいかと思います。

安い商品でもなんでもよいので自分が欲しい商品を

入札し、落札してみましょう。

その中で「自分が売り手となった時に、どういう所に

気をつけなければいけないのか」
がわかってくるかと

思います。

売り手となった時に気をつける点に関しては次回の

ブログで話しをします。

最後に参考資料を紹介します。



posted by hide at 14:39| Comment(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【初歩の初歩】初めてのヤフーオークション【はじめる前に】

【はじめてのヤフーオークション】

オークションとは、買い手売り手が存在し、買い手

に関しては複数の買い手と価格をせり上げながら最終的に

最高落札で競り落とした人に売り手との交渉権が得られる

わけです。

競り落としたからと言ってもその後のやり取りや入金手続き、

商品の受け取りが迅速でなければ、最終的に「評価」をお互い

にする際、悪い評価として判断され、その後のオークションの

やりとりに影響を及ぼすことになります。評価は絶対にしなけれ

ばいけないものではありませんが、ヤフーオークションにおいて

評価の高い、低いは目に見えない相手とやりとりをする上での

参考になるので、1つ1つに商談に対して誠意ある態度が必要

になります。

posted by hide at 14:08| Comment(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。